徳島の福祉・介護の人材育成​サポート アカルコア

明るい声の挨拶で笑顔を増やし、地域資源をより豊かにします

アカルコア代表 宮本幸子

話し方講師・メンタルケア心理士(R) コミュニケーション研修・ビジネス基礎研修・認知症や介護予防に関する講座を担当。元四国放送リポーター

17年間にわたり、言葉に携わる仕事を続けてきました。年齢や職種も様々な初対面の方へのインタビューを通して学んだ「相手から言葉を引き出す質問力」「分かりやすく伝える技術」を、コミュニケーションの対象者が多岐にわたる福祉・介護業界で活かしたいと考え、アカルコアを立ち上げました。「明るく正しく伝わる」研修を通して、私たちは福祉・介護現場の表現力を豊かにするお手伝いをしたいと考えています。

ご要望に応じて、話すプロ・書くプロ・コンサルティングのプロがサポートいたします。